【コルカタ】本屋×カフェ!静かに過ごすならCha Barがおすすめ

cha bar 洋書に囲まれて

こんにちは、さいの(@meranamerikohaiです。

今年の1月〜2月にかけて、コルカタに滞在しておりました〜。

カフェが好きな私は良いカフェの情報をネットで探しましたが日本語だとあまりなくって…英語の記事を読んで行ってみたいところを探してました。

今回は、「Cha Bar」というカフェを紹介したいと思います!

ベンガル語ではお茶のことをchaというんですね。

とこっちきてから知りました。

Cha Barへのアクセス

パークストリートという通りに面したところにお店があります。住んでいる方はご存知だと思いますが、このパークストリートという通りは、スタバもあるし他にもおしゃれなカフェやレストランがありました!


1階がオックスフォードブックストアという本屋になっているので見つけやすいと思います。

Cha Bar

住所:Oxford Book Store, 17, Park Street Area, Kolkata Park Street Area
営業時間:11:00〜21:30
電話番号:033 32625510
支払い方法:現金またはクレジットカード
Webサイト:zomatoのページへ

休日があるのかどうかが書かれていなかったので不明です。ただ、私が行ったのは土曜日だったので土曜はやってるはずです笑。(2019年1月時点)

Cha Barは本屋の2階にある

本屋本屋さん可愛くないですか?本屋とカフェの組み合わせということで、日本でいうところの蔦屋書店×スタバみたいな立ち位置なんですかね。

外国に来て、洋書読みたい!と思い立った人とか、旅に役立つLonly Planetとかも置いてあると思うので必要にかられた方はどうぞ。

昔、デリーのコンノートプレイスでもこの本屋見かけた気がします。

2階というよりも、中2階くらいな感じでしょうか。本屋の店内にはカフェに続く階段があるのでここを上がります。

カフェへ続く階段階段を見れば少しわかるように、カフェのところどころには木が使用してあり温かみのあるカントリー感が出ていて好きでした。

カフェ自体はそんなに広くはなく、縦長になっています。

カフェの店内壁は結構賑やかな様子。絵や文字が書かれ、カップが飾ってあります。文字は何が書いてあるかというと、お茶に関する豆知識だったりします。

カフェの壁

私はちょうど壁と対面するような位置に座っていたので壁の豆知識を結構読み込んじゃいました。笑

more than 95% people take their tea with milk.

95%以上の人々が紅茶はミルク派。

tea was accidentally discovered by a Chinese emperor who was sitting beneath a tree waiting for his water to boil when a few leaves fell into his pot.

紅茶は、中国の皇帝が木の下でポットでお湯を沸かしている時に葉っぱがその中に入ったことでたまたま発見された。

などなど…暇つぶしにはちょうど良いです。

味・サービス・居心地は至って普通

サンドイッチと紅茶
私がカフェを訪れたのは夕方だったのですが、ご飯がまだだったのでチキンのサンドイッチと紅茶を頼みました。

  • Cha Bar Blend(紅茶) 40ルピー
  • Chicken mortadella and jalapeno cheddar(チキンサンドイッチ) 150ルピー

注文をして、10分後くらいでサンドイッチが到着しました。紅茶が先に来ると思ってたけど、まあスルーをして。サンドイッチだけ食べると喉詰まっちゃうので、紅茶と一緒に食べたいな〜と思い待ってました。

ところが、待てど暮らせどなかなか来ず…店員に聞いても

店員
店員
ははっ今用意してるから(そんな急かすなって)

みたいなことを言われつつ、なんなら後から来た客の方がさきに紅茶出されてる…がーん

30分くらい経過して、紅茶がやっと来ました。

サンドイッチ、パンの種類とか、焼くか焼かないか選べるって書いてあったので、「あっ、絶対トーストしてもらおう!」と思ってたのにすっかり忘れてしまいました…

店員も何も聞いてくれなかったし…がーん

mortadellaって何かわからなかったんですが、ソーセージのことだったんですね。

普通のチキン食べたかった…がーん

紅茶もサンドイッチも味は普通です。おいしくもないしまずくもないです。

Wi-Fi・トイレ事情

Wi-Fi設定の画面

気になるWi-Fi事情ですが、インドの携帯の番号があればWiFiは使える(多分)ようです。SMSでパスワードをもらう方式です。

私、この時携帯の番号持っていなかったので試せなかったんですが…もしかしたらホテル宿泊者しか使えないとかありますかね?THE PARKって近くのホテルのWi-Fiが飛んでいるだけだと思うので笑

使えなかったらすみません。

ちなみに、トイレは綺麗じゃないです。

トイレは本屋にあるので下に降りる必要があります。そしてなぜか本屋の事務所のようなスペースにあるので彼らのパソコンの画面とか見ようと思えば見れちゃいます。

セキュリティゆる・・・!!

まとめ

さて、コルカタのCha Barというカフェについて紹介してきました。

カフェの一番の良いところは、静かなところですかね。本屋だけあって。特段居心地も悪いわけではないので本をゆっくり読むのには良い場所だなあと思います。

紅茶もポットにたっぷりはいってくるので、長居はできると思いますよ。

また別に行ってもいいなくらいのカフェでした。笑

何か参考になれば幸いです!